ここから本文です

<WOWOWオリジナルドキュメンタリー>「ノンフィクションW 倉木麻衣 初めてのドキュメンタリー ~届け!chance for you」素顔を紹介

2019/12/7(土) 17:30配信

MANTANWEB

 WOWOWは「WOWOWオリジナルドキュメンタリー」枠として、国内外のさまざまなテーマを扱ったオリジナルのドキュメンタリー番組「ノンフィクションW」を放送している。12月8日午後7時からWOWOWライブで放送される「ノンフィクションW 倉木麻衣 初めてのドキュメンタリー ~届け!chance for you」を担当した番組プロデューサーのWOWOW制作部の長野公美さんに番組の魅力を聞いた。

【写真特集】よく走る! 倉木麻衣のこんな表情も… 初の密着ドキュメンタリー

 ――番組の概要と魅力は?

 今年、デビュー20周年を迎えた倉木麻衣さん。デビューシングル「Love,Day After Tomorrow」は約140万枚を売り上げ、ミュージックシーンにセンセーショナルな第一歩を刻み込みました。ですが、テレビに出ている印象はほとんどなく、倉木さんはどういう人だろう?と思う方も多いはずです。そこで、自分と向き合い、歌うことの意味を探し続ける倉木さんの真の姿に迫りました。またWOWOWでは、12月8日という倉木さんのデビュー日に、ドキュメンタリーだけでなく、今年行われた全国ライブ、WOWOW初となるMV(ミュージックビデオ)全曲コレクション、ライブヒストリーセレクションの4番組を一挙に放送し、倉木さんの 20周年をお祝いします。

 ――今回のテーマを取り上げたきっかけと理由は?

 サブタイトルの「chance for you」というのは、倉木さんが「みんなと一緒に歌える曲が作りたい」という思いからできた曲です。ご自身の楽曲すべての作詞を手掛けていることもあり、一曲一曲に倉木さんの思いが込められています。その中でも「chance for you」は、今やライブ会場が一体となって合唱する、ファンにとって大切な曲です。さらに自身のライブの後、倉木さんが出待ちをしてくれているファンに向けて、この曲がアカペラで歌われます。ファンとのつながりを大切にする倉木さん、その姿を届けたいと考え、制作に至りました。

1/2ページ

最終更新:2019/12/7(土) 17:30
MANTANWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事