ここから本文です

<立花恵理>「ニッポンノワール」で話題の美女 徳永えりのような女優に

2019/12/8(日) 9:10配信

MANTANWEB

 俳優の賀来賢人さんの主演ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」(日本テレビ系、日曜午後10時半)で、荒くれなくせ者ぞろいの刑事たちの中、紅一点ながらドSという女性刑事・高砂明海を演じているのは、立花恵理さん(26)だ。ファッション誌「ViVi(ヴィヴィ)」(講談社)専属モデルとしての顔も持つ立花さんだが、今クールでは、高岡早紀さん主演の連続ドラマ「リカ」(東海テレビ・フジテレビ系)の第1部にも出演するなど、女優としての活動が続いている。「ちょっとずつ前に進めていたらいいな」と話す女優業についてや、今後の目標について立花さんに聞いた。

【写真特集】クールなまなざしがかっこいい! 立花恵理の別カット お茶目な笑顔も

 ◇賀来賢人からもらった言葉とは

 立花さんは、1993年8月20日生まれ。岐阜県出身。身長は168センチ。「ViVi30周年記念 専属モデルオーディション」でグランプリを獲得し、2013年10月から同誌の専属モデルを務めている。今年は、女優としても活躍しており、WOWOWのドラマ「連続ドラマW 東野圭吾『ダイイング・アイ』」でドラマ初出演を果たした。

 ドラマ「TWO WEEKS(トゥーウィークス)」(カンテレ・フジテレビ系)では、無邪気な笑顔の一方で、事件の裏側を探る協力者役。「リカ」では、元ヤンの看護師役で、仕事の合間に隠れてたばこを吸うクールな姿を披露。「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」では、クールな美貌を持ち、内面は超ドSな女性刑事と、さまざまな役柄を演じている。

 「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」への出演が決まったときの思いについて、「レギュラーで出させていただくのが初めてだったので、うれしいのと同時に緊張感がありました」と振り返った立花さん。自身が演じる明海は、ヒールを履き、髪を巻き、メークもしっかりしている女性。「周りに媚(こ)びず自分らしく生きている人だと思うので、そこには共感する部分はあります」と話す。

 撮影現場では、賀来さんはじめ、北村一輝さん、井浦新さんなど、そうそうたるメンバーと共演。緊張するというが、先輩たちから声をかけてもらい、助けられている。北村さんや賀来さんからは、「まわりに言われたことをなんでも忠実にしなきゃと、ガチガチになりすぎなくても大丈夫だよ」「自分が一生懸命考えてきたことだったら、いろいろ試してみたら面白くなるかもしれないし、正解はないから、なんでも好きにやってもいいと思うよ」といった言葉をかけてもらい、ガチガチになっていた自身をときほぐしてもらった。映画作品に多数出演する井浦さんからは、“ドラマと映画でどう違うのか”という話などを聞いたといい、「すごく勉強になりました」と話す。

1/3ページ

最終更新:2019/12/8(日) 9:10
MANTANWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事