ここから本文です

神戸・ポドルスキが来日初のハットトリック 引退式典控えるビジャから主役奪う活躍

2019/12/7(土) 15:53配信

デイリースポーツ

 「明治安田生命J1、神戸-磐田」(7日、ノエビアスタジアム)

 J1神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(34)が来日初のハットトリックを達成した。

【写真】スタジアムにビジャの巨大フラッグ出現

 前半36分に左足で先制点を決めると、2-1で迎えた後半33分にはFWダビド・ビジャ(38)が放ったシュートのこぼれ球を頭で押し込んだ。最後は同40分、ワンツーで抜け出し角度のない位置から左足で突き刺した。

 今季限りでの現役引退を表明しているビジャの引退セレモニーが控える試合で、主役の座を奪う活躍を見せた。

最終更新:2019/12/7(土) 16:05
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事