ここから本文です

ウッドランドが単独首位に浮上 大会ホストのウッズは2打差3位

2019/12/7(土) 10:16配信

my caddie

 米男子ツアー非公式競技「ヒーロー・ワールドチャレンジ」は6日、バハマのアルバニー(7302ヤード・パー72)で第3ラウンドが行われ、3打差単独2位から出たゲーリー・ウッドランド(米)が5バーディ、1ボギーの「68」を記録し、通算13アンダー単独首位に浮上した。

 1打差単独2位にヘンリック・ステンソン(スウェーデン)、2打差3位タイに大会ホストを務めるタイガー・ウッズ(米)、昨季覇者のジョン・ラーム(スペイン)、ジャスティン・トーマス(米)が続く。ウッズは6バーディ、1ボギーの「67」を記録した。

 パトリック・リード(米)は通算10アンダー単独6位、リッキー・ファウラー(米)、ジャスティン・ローズ(英)は通算6アンダー7位タイで最終日を迎える。

最終更新:2019/12/7(土) 10:16
my caddie

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事