ここから本文です

ピザの宅配はインターネットが主流? 割引サービスやクーポンで少しでもお得に

2019/12/7(土) 18:31配信

ファイナンシャルフィールド

年末年始はクリスマスパーティーに忘年会や新年会、正月の親戚の集まりと、家でパーティーをする機会が多いです。

パーティーではみんなでシェアできる料理がいいですよね。そんなときは、ピザの宅配を頼むことがあるのではないでしょうか?

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区)は、『宅配ピザチェーン店』に関するインターネット調査を実施しました(※)。

1年でピザの宅配を利用した人は3割。宅配ピザの利用は年々減少

「宅配ピザは好きですか?」と尋ねると「好き」と回答した人は43.1%でした。女性若年層で高く、女性10~30代では6割前後となっています。男性では、30代で比率が高くなっています。

「直近1年間に宅配ピザチェーン店をどのくらいの頻度で利用しましたか?」という問いには、「この1年では利用していない」(40.2%)でした。この1年で利用した人は30.1%、「1年に1回程度」「半年に1回程度」がそれぞれ1割弱でした。

思ったより利用頻度は高くないようです。また、この調査は2010年から3年おきに実施していますが、今回の調査では宅配ピザを利用した人の比率が最も低く、2010年と比較すると9.9ポイント減少しました。

今では、ピザ以外にもハンバーガーやファミレスも宅配してくれますし、Uber Eatsでこれまで宅配していなかったレストランの宅配もできるようになるなど、宅配の選択肢が増えたからかもしれないですね。

ピザのインターネット注文が一般的に。割引サービスやクーポンが使えておトク

直近1年間の宅配ピザチェーン店利用者に利用したい場面を聞いたところ、「家族といるとき」「ピザが食べたくなったとき」が5割前後、「大勢で集まる」「クーポンがあるとき」が各20%台でした。

10・20代では「大勢で集まるとき」、女性50~70代では「家族からリクエストがあったとき」の比率が高くなっています。家族や友達など、大勢の人がいるときにピザの宅配を頼むようです。

直近1年間の宅配ピザチェーン店利用者のうち、インターネットで注文する人は8割弱で、過去の調査と比べて増える傾向にあります。

「宅配ピザをインターネットで注文する理由は何ですか」と質問すると、「割引サービスがある」(47.3%)「クーポンが使える」(42.4%)、「メニューを選びやすい・探しやすい」(21.9%)という理由が多く見られました。他には「配達時間がわかる」(13.5%)、「電話で注文するのが面倒」(11.6%)というような意見もありました。

なお、「インターネットでは注文しない」は2010年では55.6%だったのが、2019年では15.3%と、40%以上も減っており、逆に言えばインターネット注文が年々増えているということになります。今ではピザの宅配だけでなく、インターネット注文が一般的になってきているので当然の流れですね。

1/2ページ

最終更新:2019/12/7(土) 18:31
ファイナンシャルフィールド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事