ここから本文です

アマチュア金谷拓実は4打差3位で最終日へ 米ツアー1勝のジョーンズが単独首位

2019/12/7(土) 17:45配信

my caddie

 豪州ツアーのオーストラリアン・オープンは7日、同地のオーストラリアンGCで第3ラウンドが行われ、アマチュアの金谷拓実(東北福祉大3年)は4バーディ、1ボギー、1ダブルボギーの「70」で回り、首位と4打差の3位タイで最終日を迎える。

 通算13アンダー単独首位に米ツアー1勝のマット・ジョーンズ(豪)。通算10アンダー単独2位にキャメロン・トリンガル(米)、通算9アンダー3位タイに金谷、欧州ツアー14勝のポール・ケイシー(英)、2010年全英オープン覇者のルイス・ウーストハウゼン(南ア)が続く。

 マーク・リーシュマン(豪)は通算7アンダー8位タイ、K.J.チョイ(韓)は通算4アンダー17位タイで3日目を終えた。

最終更新:2019/12/7(土) 17:49
my caddie

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事