ここから本文です

野原遥が教える「美人な姿勢の作り方」|元ミスユニバース&バチェラー参加【野原遥・特別連載(4)】

2019/12/7(土) 16:10配信

magacol

一人の男性を数十人の女性が争う婚活サバイバル番組【バチェラー・ジャパン シーズン3】。気になる展開に毎週放送前は早めに帰宅する方も多かったはず。CLASSY.ONLINEでは番組の参加者の一人で、アラサー・CLASSY.世代でもある野原 遥さん(29歳)のファッションとビューティーに密着!
連載第4回目は、番組をご覧になっていた方ならピンと来るであろう「野原さんの姿勢の良さ」について。席に座ったときも背もたれに寄りかかることなく、立ち姿も美しい。野原さんのSNSでも「いつも姿勢が綺麗!」とコメントが多数寄せられています。今回特別に元ミスユニバースファイナリストの野原さんに「綺麗な姿勢の作り方」を教えてもらいました!

ミスユニバース出場時の写真。「2016年、出場するためのレッスンのときに徹底的に教え込まれた姿勢」なんだそう。

習慣化させたい!美しく見える正しい姿勢の作り方

まずは野原さんの姿勢を全方位からチェック!
Front

【綺麗な姿勢を作るpoint】

(1)膝の間を空けない
(2)胸下(あばらあたり)と下っ腹を出さない
(3)上がりがちな肩を落とす
(4)へそ下(丹田)に力を入れる

「2016年、ミスユニバースに出場するためのレッスンのときに徹底的に教え込まれた姿勢の作り方。頭の先とかかとを壁につけて立ち、体で姿勢を覚える練習を毎日自主的に続けました。2週間以上続くと習慣化され、体が沿っていたり、逆に姿勢が悪いと違和感を感じるように。座っているときも骨盤を立てるよう意識します。体を反ったり、胸元を張るのではなく、骨盤を立てること。椅子にすわっているときも背もたれからこぶし1個分離れられます。立っていても座っていても、足の内側やお尻を引き締めるよう意識しています。通勤中、仕事中、いつでもです」

ニット¥16,000(LE CIEL BLEU/ルシェルブルー総合カスタマーサービス)ストレッチパンツ¥12,000(ダブルスタンダード クロージング/フィルム)ピアス¥1,990(GYDA)パンプス¥8,900(ECLIN/エクラン ルミネエスト新宿店) ※ネックレスとリングは野原さん私物です。

プロフィール 野原 遥

のはらはるか 1990年10月21日生まれ、29歳。170cm。「バチェラー・ジャパン 」シーズン3参加。茨城県に生まれ、県内の中高を卒業後、美容の専門学校へ進学。その後アパレル会社、美容関係会社などを経て、現在広告代理店にてクリエイターマネジメントとして活躍。2016年ミスユニバースジャパンファイナリスト。


撮影/千葉太一 ヘアメーク/イワタユイナ スタイリスト/田臥曜子 文/角田枝里香 構成/CLASSY.ONLINE編集室

最終更新:2019/12/7(土) 16:10
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事