ここから本文です

ソフトバンク高橋礼「わがまま」スパイク 素材変更で目指すのは

2019/12/7(土) 8:05配信

西日本スポーツ

 ソフトバンクの高橋礼投手(24)が「変幻自在」を実現させるスパイクをオーダーした。

【写真】ダフッた?サブマリン高橋礼の手が地面直撃

 6日、大阪市内で行われた「ミズノブランドアンバサダーズミーティング」に参加。契約しているミズノのブランドアンバサダーとなり、3年目の来季へ向けてスエード素材を用いていたスパイクの側面をメッシュ素材に変更することを要望した。 

 今季12勝を挙げ球団では10年ぶりの新人王となったアンダースロー右腕は「自分はねじる動きが多い。足を自由に使える方がいい」と狙いを説明。素材変更は軽量化にもつながり「わがままを言ったけど、これでイニングもたくさん投げられれば」と満足そうだった。

西日本スポーツ

最終更新:2019/12/7(土) 14:19
西日本スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ