ここから本文です

今季6試合の出場に留まるポグバ、マンチェスターダービーも欠場へ

2019/12/7(土) 12:01配信

SPORT.es

ポール・ポグバの怪我の状態は、未だに明確にされていない。ポグバは、9月30日から試合に全く出場しておらず、7日(土)に行われるマンチェスターダービーも欠場するようである。

“負傷は嘘“の噂にポグバが反論!SNSに動画を投稿

6日(金)、プレスカンファレンスに出席した監督オーレ・グンナー・スールシャールは、「ポグバがなるべく早く復帰できることを願っている。彼は、トレーニングを行っている。今年中に復帰できることを望むよ」と語っている。

ポグバは、足首に問題を抱えており、ここまで13試合を欠場しており、今シーズンはインパクトを残せていない。

今夏、ポグバは、移籍をほのめかしており、レアル・マドリー移籍が噂されていた。そして今回、ユナイテッドで継続的にプレーできず、一貫したパフォーマンスを披露できていない状況で、ポグバに同じことが起きる可能性が出てきている。

ポグバは、今シーズン6試合出場にとどまっており、540分しかプレーできておらず、2アシストしか記録を残せていない。昨シーズンのこのタイミングでは、筋肉系の問題で1試合を欠場しただけであり、3ゴールを決めて多くのアシストを記録していた。

2017年にハムストリングの怪我により数週間戦線離脱していた時でさえ、これほどまでに多くの試合を欠場していない。

ポグバの正確な復帰時期は明らかになっていないが、ユナイテッドで最も難しい時期を送っているのは明白であり、移籍マーケットが開く時期が近づけば近づくほど、ポグバに関わる噂が数多く出てくることになるだろう。

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:2019/12/7(土) 12:01
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事