ここから本文です

アヤックスMFファン・デ・ベークのレアル加入は時間の問題、移籍金は66億円になる模様

2019/12/7(土) 20:02配信

SPORT.es

オランダ紙『De Telegraaf』は6日(金)、ドニー・ファン・デ・ベークは2020年7月1日からレアル・マドリーの選手となると報じた。
現時点でレアル・マドリー、アヤックス、そして選手側の三方はこのオペレーションを公にする事を望んでいないものの、既に正式発表は時間の問題となっているかもしれないという。

レアルがファン・デ・ベーク獲得に132億円を準備

ファン・デ・ベークは以前からレアル・マドリーが追っていた選手であり、昨夏も彼の獲得に動いていた。
しかし、このオランダ人MFはそのオプションを拒否し、9歳から所属するアヤックスでもう1シーズン、プレーを続ける事を望んだ。

現在、ファン・デ・ベークは元チームメイトのフレンキー・デ・ヨング(FCバルセロナ)やデ・リフト(ユヴェントス)同様、国外へステップアップし、新たな時代をスタートさせる事を受け入れている。

ファン・デ・ベークはその他のビッグクラブからもオファーを受けていたが、レアル・マドリーを選択した。移籍金は約5500万ユーロ(約66億円)になると予想されている。

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:2019/12/7(土) 20:02
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事