ここから本文です

D・ロペスが好セーブ連発もヴァラン&ベンゼマ弾でレアルがエスパニョールに勝利

2019/12/7(土) 23:02配信

SPORT.es

7日(土)、ラ・リーガ第16節レアル・マドリー対エスパニョールの試合が行われ、ホームのマドリーが2-0で勝利した。

レアル・マドリーの3rdユニフォームがグリーンな理由

サンティアゴ・ベルナベウで行われた同一戦は立ち上がりからレアル・マドリーがゴールに迫るも、古巣対戦となったエスパニョールのGKディエゴ・ロペスが好セーブを連発する。
6分、ヴィニシウスがドリブルを仕掛けて左サイドを抜け出し、シュートを放つも、これは同GKが弾く。

その後も、ロドリゴやベンゼマがシュートを放つが、いずれもゴールネットは揺らせず。
ヴィニシウスやバルベルデの強烈なシュートもディエゴ・ロペスの好セーブで得点とはならない。

対するエスパニョールは27分、前線でのボール奪取からカジェリがクロスを上げ、最後はグラネロが頭で合わせるも、今度はクルトワが反応し、ゴールとはならず。

すると37分、再三の危機を救ったD・ロペスだったが、先制点を許してしまう。
コーナーキックの流れから、マドリーがパスワークで中央を抜け出すと、最後は攻め残っていたヴァランにボールが渡り、同CBは左足で冷静に流し込んだ。(1-0)

前半はこのままホームチームが1点をリードして、折り返した。

後半もマドリーがチャンスを得る。カウンターからベンゼマがGKとの1対1を迎えるが、ここもD・ロペスがゴールを許さず。

ベンゼマは70分にも決定機を迎える。左サイドからドリブルを仕掛けたヴィニシウスのラストパスをペナルティエリア内からダイレクトで狙うも、これは枠を捉えられず。

なかなか、追加点を奪えない中で迎えた79分、そのベンゼマがスコアを動かす。
バルベルデからの折り返しのパスをダイレクトで合わせて追加点をマーク。マドリーが2点差とした。

結局、同一戦はこのまま終了。マドリーが結果的に2得点をマークし、勝利している。

【レアル・マドリーのメンバー】
■GK:クルトワ
■DF:カルバハル、ヴァラン、セルヒオ・ラモス、マンディ
■MF:カゼミロ、バルベルデ、クロース
■FW:ロドリゴ、ベンゼマ、ヴィニシウス

【エスパニョールのメンバー】
■GK:ディエゴ・ロペス
■DF:ダビド・ロペス、ベルナルド、カレーロ
■MF:ビクトル・ゴメス、マルク・ロカ、ディダック、ダルデール、グラネロ
■FW:ウー・レイ、カジェリ

最終更新:2019/12/7(土) 23:02
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事