ここから本文です

東北で幻想的な夕焼け広がる

2019/12/7(土) 18:43配信

ウェザーニュース

 7日(土)は、東北南部を中心に燃えるような幻想的な夕焼けとなりました。

 空気中の水蒸気が多いほど波長の短い青色光が散乱し、波長の長い赤色は散乱されずに目に届くため、夕陽が赤くなります。

 今日は日本海から迫る前線の雨雲と関東南岸の低気圧の影響で上空の湿度が上がり、このような赤い夕焼けになったと考えられます。

燃える夕焼けは天気回復のサイン

 明日の東北エリアは太平洋側を中心に日差しが届き、穏やかな空になります。燃えるような夕焼けは天気回復のサインと言えそうです。

ウェザーニュース

最終更新:2019/12/7(土) 18:43
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事