ここから本文です

昨季セリエA得点王のクアリアレッラ、サンプと2021年まで契約延長!

2019/12/7(土) 20:40配信

超WORLDサッカー!

サンプドリアは7日、イタリア代表FWファビオ・クアリアレッラ(36)との契約を2021年まで延長したことを発表した。

2016年の冬の移籍市場でトリノからローンで加入したクアリアレッラは、同年の夏の移籍市場で完全移籍でサンプドリアの一員となった。

30歳を超えてもゴール嗅覚は衰え知らずで、2016-17シーズンから毎年のようにゴールを量産。すると昨シーズンは36歳にしてキャリアハイとなるセリエA26ゴールを挙げ、ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを抑えて初の得点王に輝いた。

その活躍もあり、今年3月にはおよそ3年半ぶりとなるイタリア代表招集を受け、リヒテンシュタイン代表戦では2ゴール1アシストを記録。アッズーリの最年長得点者となった。

サンプドリアではここまで公式戦184試合で78得点のクアリアレッラ。昨年12月に更新した契約から1年延長する形となった。今季はここまでセリエA12試合に出場し3ゴール2アシストを記録している。

超WORLDサッカー!

最終更新:2019/12/7(土) 20:40
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事