ここから本文です

オリT-岡田、プエルトリコWLでまさかの“停電打法” 球団も驚き「秘打」「照明落とし」

2019/12/7(土) 12:01配信

Full-Count

ここまでT-岡田は13試合に出場し打率.172、2本塁打、6打点

 プエルトリコのウインターリーグに参加しアテニエンセス・デ・マナティ所属のオリックス・T-岡田外野手が6日(日本時間7日)、“笑劇”の珍打を披露し話題になっている。

【動画】ナイターゲームでT-岡田が打った瞬間に… 球場の照明を停電させた“照明落とし”の実際の映像

 この日、カグアス戦に「6番・一塁」でスタメン出場。9回の第4打席で中前打をマークし4打数1安打となったがオリックスインスタグラムはT-岡田が球場の照明を落とす“珍動画”を公開した。

 T-岡田がスイングし打球が三塁へ転がった瞬間に球場が停電し真っ暗に。球団インスタは「#秘打」「#照明落とし」とハッシュタグを添え珍しい瞬間を伝えている。

 ここまでT-岡田は13試合に出場し打率.172、2本塁打、6打点の成績を残している。

Full-Count編集部

最終更新:2019/12/7(土) 12:11
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事