ここから本文です

「SAO」展示イベント、京都会場には新設エリアも!チケット先行受付は月曜から

2019/12/8(日) 0:30配信

コミックナタリー

体験型展示イベント「ソードアート・オンライン -エクスクロニクル- in KYOTO」の展示情報が一部公開された。

【写真】「ソードアート・オンライン -エクスクロニクル- in KYOTO」の展示イメージ。(メディアギャラリー他10件)

「ソードアート・オンライン -エクスクロニクル-」は、小説「ソードアート・オンライン」シリーズの刊行10周年を記念したイベント。京都・国立京都国際会館イベントホールで2020年1月31日から2月3日まで開催される「in KYOTO」では、TVアニメシリーズを振り返る展示エリア、劇中に登場する「ラース」コンソールを再現した「ラースエリア」、四方を囲む巨大スクリーンに映像が映し出される「4面シアターエリア」、物販エリアに加え、TVアニメの資料を中心に本イベント初公開品を含む展示物などが並ぶ新設エリアも用意される。

なお「ソードアート・オンライン -エクスクロニクル- in KYOTO」のオリジナルグッズ付き入場券のプレイガイド先行受付は、12月9日10時に楽天チケット、チケットぴあ、セブンチケット、チケットボードでスタートする。

■ 「ソードアート・オンライン -エクスクロニクル- in KYOTO」
開催期間:2020年1月31日(金)~2月3日(月)
会場:京都府 国立京都国際会館イベントホール

(c)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

最終更新:2019/12/8(日) 0:30
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事