ここから本文です

令和最初の「ルパン三世」は、フル3DCGアニメーション!

2019/12/8(日) 13:00配信

ニッポン放送

【しゃベルシネマ by 八雲ふみね 第738回】

さぁ、開演のベルが鳴りました。支配人の八雲ふみねです。シネマアナリストの八雲ふみねが観ると誰かにしゃベりたくなるような映画たちをご紹介する「しゃベルシネマ」。

 

今回は、12月6日から公開の『ルパン三世 THE FIRST』を掘り起こします。

初代ルパンもたどり着けなかった“お宝”に、ルパン三世が挑む!

かのアルセーヌ・ルパンが唯一盗むことに失敗した秘宝、ブレッソン・ダイアリー。その謎を解き明かしたものは、莫大な財宝を手にすると言われている…。

そんな伝説のターゲットを狙うルパンは、考古学を愛する少女レティシアと出会い、協力して謎解きに挑むことに。しかしブレッソン・ダイアリーを狙う秘密組織の研究者ランベールと、組織を操る謎の男ゲラルトが2人の前に立ちはだかり…。

1967年に「漫画アクション」で連載が始まって以来、不動の人気を誇る「ルパン三世」。テレビアニメシリーズはもちろんのこと、映画でもシリーズ初の劇場版『ルパン三世 ルパン VS 複製人間』や、宮崎駿監督の映画初監督作品『ルパン三世 カリオストロの城』など、数々の名作が世に送り出されて来ました。

不朽の名作『ルパン三世 カリオストロの城』から40年となる2019年冬。シリーズ初となるフル3DCGアニメーションでの劇場版が公開となりました。

声優陣はもちろん、栗田貫一、小林清志、浪川大輔、沢城みゆき、山寺宏一ら、“チームルパン”オリジナルキャストが集結。そして本作のゲストキャラクターを演じるのは、日本を代表する名優たち。

ブレッソン・ダイアリーの謎をルパンと一緒に解き明かすこととなる少女・レティシア役に広瀬すず、ブレッソン・ダイアリーを狙う秘密組織の研究者・ランベール教授役に吉田鋼太郎、ランベールに指示を出す謎の男・ゲラルト役に藤原竜也。各々の個性を生かした演技も大きな見どころです。

また本作を手がけたのは、『STAND BY ME ドラえもん』『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』の3DCGアニメーション作品を成功に導いた日本のVFXの第一人者、山崎貴監督。因縁のお宝獲得に乗り出すルパンたちを躍動的に描き出しています。

1/2ページ

最終更新:2019/12/12(木) 15:39
ニッポン放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事