ここから本文です

「EXO」&パク・ジフン&セジョン(gugudan)、きょう(8日)「人気歌謡」カムバック

2019/12/8(日) 13:30配信

WoW!Korea

“K-POPキング”「EXO」がSBS「人気歌謡」カムバックする。

 6thアルバムで帰ってきた「EXO」が新曲「Obsession」を「人気歌謡」で披露する。同曲は、中毒的なヒップホップダンスジャンルの曲で、「EXO」ならではのエネルギーを存分に発揮。激しい執着の闇の存在から抜け出そうとする意志をストレートに表現した歌詞や、ボーカルを通じて、「EXO」ならではのダークカリスマを楽しむことができると期待される。「EXO」は「今回は特に破格的で一味違う」とし、イメチェンへの自信も見せた。

EXOのプロフィールと写真

 セジョンとパク・ジフンもカムバックする。セジョンは感性的な切ないバラード曲「トンネル」を披露。同曲は、繊細な楽器編成やセジョンの温かいボーカルが調和を成し、セジョンならではのヒーリングを届ける予定だ。

 成功的なソロアーティストとして定着したパク・ジフンはニューアルバムの同名タイトルでもある新曲「360」のステージを公開。同曲は、降り注ぐスポットライトと、それに対するパク・ジフンの自信に満ちた感情を込めた曲で、さまざまな魅力を見せる。

 さらに、「Curious About U」でソロ活動を展開しているイ・ジュニョン(U-KISSジュン)と「ELEMENT」でデビューした「JxR」のステージも。

 この日は他に、「Golden Child」、キム・ヨンチョル、「NATURE」、「BVNDIT」、「Seven O'Clock」、「ASTRO」、「AIVAN」、「AOA」、「OnlyOneOf」、「宇宙少女」、「1TEAM」らが出演する。

最終更新:2019/12/8(日) 13:30
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事