ここから本文です

「こんな夫婦に憧れる」「泣いた」 おばあさんが挑戦した最初で最後の「コスプレ」、切なさとやさしさが詰まった漫画

2019/12/8(日) 8:30配信

ねとらぼ

 コスプレに興味を持ったおばあさんと、その様子をニコニコ見守るおじいさん。とある老夫婦を描いた漫画が「こんな夫婦に憧れる」「泣いた」と話題です。

【漫画を全部読む】おばあさんが披露した最初で最後のコスプレ

 作者は「羊の目。」さん。

 テレビで見た「コスプレ」に興味を持ち「わたしもやろうかしら」と楽しそうなおばあさん。おじいさんに「婆さんは何になるんだい?」と尋ねられ、「どうしましょうかねぇ」とかわいらしくほほ笑みます。

――そんな何気ない会話から数年後、おばあさんは天国に旅立ってしまいました。活発なおばあさんが先導し、さまざまな思い出を重ねてきた2人でしたが、結局コスプレはできずじまい。アルバムを眺めながら感傷に浸っていたおじいさんは、ページの間に挟まっている便箋に気付きます。

 それはおばあさんからの手紙でした。おじいさんのおかげで楽しい人生だったこと、一人残されたおじいさんが元気をなくしてしまわないか心配だということ――。おばあさんは、亡くなる前にこっそりメッセージを残していたのです。

 手紙には1枚の写真が添えられていました。写っていたのは、幽霊のコスプレでニカッと笑うおばあさん。「御覧の通り私は元気です。なのでおじいさんもどうかお元気で」と締めくくられたおばあさんの言葉は、本当に天国から聞こえてくるようでした。

 おばあさんがサプライズで披露した最初で最後のコスプレは、とても切ないけれど、あたたかくて、かわいくて、すてきです。いたずらっ子のような笑顔を見たおじいさんは、きっと優しい気持ちになれたのではないでしょうか。

 漫画の読者からは「しばしの別れ。安心しなさい、待ってるから。そんな感じですかねぇ…理想の夫婦だと思います。レジェンドおじいさま夫妻」「こんなチャーミングなおばあさんになりたいものよなあ。素敵です。」「泣きました。こんな夫婦に憧れます」など2人の関係に憧れるというコメントが寄せられました。

 作者の「羊の目。」さんは、単行本『スキありオムライス』が発売中。優しい世界が描かれます。

画像提供:羊の目。さん

ねとらぼ

最終更新:2019/12/8(日) 10:24
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事