ここから本文です

「カードが偽造」などと電話 85歳女性、カードと通帳盗まれる被害 帰宅した長男が気付き通報/さいたま

2019/12/8(日) 11:32配信

埼玉新聞

 埼玉県の大宮署は6日、さいたま市北区の無職女性(85)がキャッシュカード1枚と通帳1通を盗まれたと発表した。

男子高生がスマホ位置検索、バッグ盗んだ都職員を発見 容疑で逮捕 職員突然逃走するも男子高生が再び確保

 同署によると、5日午前11時45分ごろから数回、女性方に百貨店員や銀行協会職員を名乗る男から「あなたのクレジットカードが偽造されている」「新しいカードを作る必要があるので、銀行協会の職員を向かわせる」などと電話があった。同日午後3時ごろ、銀行協会職員を名乗る男が女性方を訪れ、「封印のために印鑑が必要」と言い、女性がその場を離れた隙に、キャッシュカード1枚と通帳1通をすり替えて盗んだ。

 帰宅した長男が被害に気付き110番した。男は中年で細身の体格、黒っぽい服装だったという。

最終更新:2019/12/8(日) 11:32
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事