ここから本文です

9日の関東 朝はヒンヤリ 日中はポカポカ

2019/12/8(日) 18:13配信

tenki.jp

あす9日(月)は移動性の高気圧に覆われて、関東各地で青空が広がる。朝はヒンヤリするが、日中はポカポカ陽気。空気が乾燥するので、風邪やインフルエンザにかからないよう注意が必要。

あす月曜日 朝は ヒンヤリ空気

けさ8日(日)は冷え込みが強まり、東京で初霜、横浜で初氷が観測されました。さいたまでは、最低気温がマイナス0.2度まで下がり、今シーズン初めての冬日(最低気温が0度未満)になりました。あす9日(月)の朝も、穏やかに晴れるので、放射冷却が強まって、冷え込むでしょう。あす朝の最低気温は、けさと同じくらいの所が多くなりそうです。週明けのあす月曜日の朝もヒンヤリしますので、通勤通学の際は暖かくしてお出かけください。

あす月曜日 日中は ポカポカ陽気

きょう8日(日)は晴れて空気がわりと乾燥し、東京都心の最小湿度は41%(午後2時7分頃)まで下がりました。あす9日(月)の日中も、日差しがたくさん届くでしょう。日中は空気がカラカラになるので、火の取り扱いなどに注意し、うがいや手洗いなどで風邪の予防をした方が良さそうです。
あすは冬に見られる「冬晴れ」とは違って、日中は風が穏やかです。ポカポカとした日差しの温もりを感じられるでしょう。最高気温はきょう8日(日)と同じくらいで、12度前後の予想。この時期らしい気温が続いて、日中は風の冷たさは、ほとんどないでしょう。

あさって火曜日 天気下り坂 傘の出番

あさって10日(火)は、天気が下り坂です。高気圧の中心は東へ離れ、南の海上を低気圧や前線が通る見通しです。関東は一日を通して雲に覆われて、午前から雨の降る所がありそうです。千葉県など沿岸ほど雨の降る時間が長く、傘が手放せないでしょう。日中の気温は、関東南部を中心に朝からあまり上がらず、冷たい雨になりそうです。風邪をひかないよう、体調管理にお気をつけください。

日本気象協会 本社 岡本 朋子

最終更新:2019/12/8(日) 18:13
tenki.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事