ここから本文です

【解説】旬アウターの大人な着こなし方3選

2019/12/8(日) 12:27配信

LEON.JP

この冬は見た目も着心地もヌクヌクなあったかアウターが気分。コーデの主役を張れる存在感あふれるアイテムですが、さらにコーデにひと工夫クワ加われば、旬度も大人っぽさも120%なこなしが出来上がるのです。

最旬アウターを大人っぽく着こなすスタイリングテクニック

この冬の勝負アウターはもうお決まりですか? 注目株はトレンド感のあるチェックコートをはじめ、男らしいレザーやボアが使われたもの、女子ウケのいいモコモコアウターの3型。ただ、これらをまんま着ればいいってものではありません。持ち味を引き出しつつ、大人っぽくコーディネートすることが肝心です。

そこで、この最旬アウターのスタイリング術を提案。ちょっとしたテクニックを使うだけで、周囲と格段に差をつけられるんです。

【コーディネート01】英国チェックをモダンに着こなすインナー使いの妙

まずはグレンチェックがトレンドのブリティッシュテイストを薫らせるチェスターコートから。こうしたクラシックな柄のコートは、オジサンぽさを払拭するのが肝心です。

たとえば、インナーにニットがわりにビビッドカラーのフリースを差してスポーティなエッセンスをプラスしてみる。さらにコートのオーバーブレイドとインナーのカラーを揃えれば、一段と大人っぽくまとまります。

【コーディネート02】ラギッドな衿ボアブルゾンにはあえてのキレイめ服を

今シーズンはレザーアウター、それも衿などにボアがあしらわれたブルゾンが注目されています。男らしい雰囲気が持ち味ですが、スウェットや色落ちデニムなんかで直球アメカジにまとめてしまうと、子供っぽく見える可能性も……。

大人が着るなら、インナーには黒のタートルネックニット、パンツにはグレスラなんかをチョイス。さらにモノトーンカラーで品よくまとめるのが賢いヤリクチです。

【コーディネート03】モコモココートはカラーコーデで大人っぽくまとめる

成熟した大人の男が、あえてゆったりめのモコモココートを着る。そう、これが旬なのです。ともすれば、モコモコした起毛がちょっぴりかわいい雰囲気になりがちですが、ダブルブレストなどベースがスタンダードなものなら、子供っぽく映る心配はありません。

こうしたブラウン系のコートなら、白のケーブルニットやベージュのコットンパンツなどでラテ色なグラデを演出するのも品よく見せる巧い手です。

※掲載商品はすべて税抜き価格です

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/小野塚雅之 文/押条良太(押条事務所)

最終更新:2019/12/8(日) 12:27
LEON.JP

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事