ここから本文です

京都橘、MF高木大輝の4発など計11発!東海大仰星、興國などが白星でフィニッシュ

2019/12/8(日) 10:10配信

高校サッカードットコム

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2019 プリンスリーグ関西の最終節が12月7日に行われた。

 優勝とプレミアリーグプレーオフ進出を決めている阪南大高(大阪)と2位の東海大仰星(大阪)の一戦は東海大仰星が4-1で勝った。3位の京都橘(京都)は6位の三田学園(兵庫)にMF高木大輝の4発などにより11-0で大勝した。5位の興國(大阪)は4位の金光大阪(大阪)に2-1で勝った。最下位の神戸弘陵(兵庫)は2-1で9位の近江(滋賀)に勝利。8位の近大附(大阪)は7位の大阪桐蔭(大阪)を1-0で下した。

▽第18節試合結果
東海大仰星 4-1 阪南大高
近大附 1-0 大阪桐蔭
興國 2-1 金光大阪
京都橘 11-0 三田学園
神戸弘陵 2-1 近江

最終更新:2019/12/8(日) 10:10
高校サッカードットコム

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事