ここから本文です

“琵琶湖の上”に1泊、マツモトキヨシ発祥の地…「地元のプチ自慢」教えてください!

2019/12/8(日) 12:18配信

TOKYO FM+

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。12月2日(月)の放送では、会議テーマ「誰かに言いたい案件~プチ地元自慢~」と題し、全国のリスナー社員からメッセージを募りました。数多く寄せられたエピソードのなかから、その一部を紹介します。

【写真を見る】マンボウやしろと浜崎美保

◆志村けんと地元が一緒!

志村けんさんが生まれ育った場所が地元です! 一定年齢以上の方からは「東村山音頭!」と反応してもらえるし、地元トークの掴みはバッチリです!(38歳 女性)

◆“クラゲ推し”の水族館

地元・山形県鶴岡市には“クラゲ推し”の「加茂水族館」があります。昔はあまり人気のない古い水族館だったのですが、ここ数年メディアで取り上げてもらったりして人気が出てきました! クラゲの展示数が50種類以上。大水槽で見るクラゲは、とても神秘的です。見終わったあとは、クラゲアイスも食べられます!(30歳 女性)

◆学力テスト全国1位!

私の出身地・秋田県東成瀬村は、小学校の全国学力テストで1位! 人口2,500人ほどの高齢化が進む過疎の村ですが、未来を担う子どもたちの教育にとても力を入れています。学年担任の他に補助員を2名つける、独特な授業方法を考案し“考える力”を育てるなど、現場の先生と教育委員会と家庭が一丸となって工夫をしています。その様子がメディアで取り上げられることも多々あり、この前は甥っ子の授業の様子が映り、とても誇らしく思いました。小さい村から日本を支える子どもたちが巣立っていくのが楽しみです!(40歳 女性)

◆マツモトキヨシ発祥の地

地元・千葉県松戸市は“マツモトキヨシ”発祥の地! そして阿部サダヲさんの出身地でもあり、意外と知られていないのですが「二十世紀梨」の発祥地でもあるんです。「松戸市二十世紀が丘梨元町」という地名もあり、通っていた小学校前の公園には記念碑もありました。(45歳 女性)

◆“海苔”の街

我が地元、東京・大田区大森は“海苔”の街です。2017年には、大森出身の歌手・鈴木雅之さんが「大森海苔親善大使」に任命されました。ぜひ、大森の海苔を味わってみてください!(32歳 男性)

◆琵琶湖の上で就寝

滋賀県出身です。県民はほぼ全員(!?)、琵琶湖の上で眠ったことがあります! 滋賀県には「うみのこ」という学習船があり、小学校高学年になると、1泊かけて琵琶湖を縦断する校外学習行事があります。食事も就寝もその船のなか、すなわち琵琶湖の上。何十年も続いている、滋賀県の小さな自慢です!(34歳 男性)

(TOKYO FMの番組「Skyrocket Company」12月2日(月)放送より)

最終更新:2019/12/8(日) 12:18
TOKYO FM+

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事