ここから本文です

PSGのGKケイロル・ナバスにペットボトルが直撃...相手サポがスタンドから投げ込む

2019/12/8(日) 21:18配信

SPORT.es

現地時間7日(土)にスタッド・ドゥ・ラ・モッソンで行われたフランス リーグ・アン第17節パリ・サンジェルマン(PSG)対モンペリエの一戦(1-3)で、スタンドから投げ込まれたペットボトルがPSGのGKケイロル・ナバス直撃している。

エムバペが監督トゥヘルヘ不満を露わに...目も合わせずベンチへ退く

PSGの勝利がほぼ決まっていた試合終了まで残り3分のところで、スタッド・ドゥ・ラ・モッソンの南ゴール裏のウルトラスが投げ入れたペットボトルは、同GKに直撃している。

PSGが攻撃している際に、ナバスにペットボトルが投げ込まれていた。

ペットボトルが直撃した同選手はボールが外に出るまで痛みに耐え、立ち続けていた。

その後、チェックを受けるまでピッチ上に座り込んでいる。幸運なことにそこまで大きなダメージを受けることはなく、試合終了までプレーを続けることができた。

パリ・サンジェルマンは72分まで試合に敗れていたが、ネイマールの直接FKで同点に追いついている。

その後エムバペのゴールで逆転に成功し、アルゼンチン人マウロ・イカルディが勝利を決めるゴールを決め、最終的には1-3でモンペリエに勝利している。

最終更新:2019/12/8(日) 21:21
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事