ここから本文です

藤田菜七子 JRA重賞初制覇「コパノキッキング、ありがとう」 表彰式プレゼンターは えなこ

2019/12/8(日) 15:50配信

中日スポーツ

◇8日 第12回カペラステークス(G3・中山競馬場・ダート1200メートル)

 JRAの藤田菜七子騎手(22)はコパノキッキングに騎乗して1着となり、JRAの重賞初制覇を果たした。

【写真】よしよし、よく走ったね

 藤田騎手は「行ければ番手につけようかと思ったけど、結果的に後ろになった。いい脚で一歩ずつ伸びてくれた。コパノキッキングありがとうという気持ちです」と笑顔で話した。さらに同騎手はこの勝利で通算99勝目となり、100勝に王手をかけた。

 ツイッターのフォロワー95万人を誇る人気コスプレーヤー、えなこが表彰式のプレゼンターを務めた。

最終更新:2019/12/8(日) 17:45
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事