ここから本文です

視覚障害者と本格対局 「ブラインド碁」体験

2019/12/8(日) 12:05配信

宮崎日日新聞

 視覚障害者も囲碁が楽しめる環境を広めようと、日本棋院宮崎支部は7日、宮崎市江平東2丁目の碁会所で、目隠しして囲碁を打つ「ブラインド碁」の体験会を初めて開いた。障害者や支部会員ら約30人が視覚に頼らない対局を楽しんだ。

宮崎日日新聞

最終更新:2019/12/8(日) 12:05
宮崎日日新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事