ここから本文です

レティシア王妃、イメチェンヘアとゴールド×ブラックのドレスが美の骨頂!

2019/12/8(日) 15:15配信

Movie Walker

スペインのレティシア王妃が、フェリペ6世国王と共に、マドリッドで行われたジャーナリストを称える「Francisco Cerecedo award」の授賞式に出席。いつもにもまして美しい装いが、美の骨頂と絶賛されている。

【写真を見る】珍しくフェリペ6世国王とラブラブな様子で会場入り!

価格やデザイン、カラーなどさまざまなファッションにチャレンジしているレティシア王妃だが、この日はベルギー発ドリス・ヴァン・ノッテンの黒地にゴールドの花模様のドレスに、クロコダイルとゴールドのクラッチバッグとオープントゥ・ヒール、そして相変わらずイヤリングだけのミニマルなジュエリーという装いで、珍しくフェリペ6世国王と手をつなぎ、ラブラブな様子で会場入りした。

オシャレなのはいつものことだが、ゴールド使いはレアなレティシア王妃が、今回選んだ2065ドル(約22万6000円)のドレスや靴、クラッチバッグの、ゴールド×ブラックの組み合わせがいつにも増してゴージャスで、後ろを上手に内巻きにしてカールし、まるでヘアカットをしたようなアシンメトリックなボブヘアが、洗練された雰囲気とエレガンスを増長させており、「本当に美しい」「知性もあって容姿は女優越え」「これぞ大人の女性」「レティシア王妃はなんでも似合うけれど、ゴールド×ブラックは最強」「アシンメトリックなボブヘア、真似できないセンスが抜群」「美の骨頂」「いつ見ても最高のロイヤルカップル」といった絶賛の声が寄せられている。(Movie Walker・NY在住/JUNKO)

最終更新:2019/12/8(日) 15:15
Movie Walker

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事