ここから本文です

帝京長岡から3人目のJ内定…DF吉田晴稀が愛媛加入へ「恩返しできるよう日々努力」

2019/12/8(日) 10:49配信

ゲキサカ

 愛媛FCは8日、帝京長岡高DF吉田晴稀が2020シーズンより加入内定となったことを発表した。

 吉田は抜群のスピードを活かした攻撃参加や対人の強さ、落ち着きが魅力。帝京長岡の公式戦11試合連続無失点に貢献し、高校サッカー選手権に出場することが決まった。

 クラブを通じて吉田は「目標であるプロサッカー選手になれてとても嬉しいです。自分だけの力でここまでこれた訳ではありません。自分を支えてくれた両親、自分を成長させていただいた監督、コーチ、最高の仲間、そして自分に関わってくれた全ての人達に感謝します。そして1日でも早くチームに貢献し、恩返しできるよう日々努力していきます。愛媛FCサポーターの皆さま、ご声援のほど、よろしくお願いいたします」とコメントしている。

 なお、帝京長岡から来季プロ入りするのは、MF谷内田哲平(京都)、FW晴山岬(町田)に続いて3人目となる。

●DF吉田晴稀
(よしだ はるき)
■生年月日
2001年4月20日
■身長/体重
177cm/65kg
■経歴
長岡ジュニアユース-帝京長岡高

最終更新:2019/12/8(日) 10:52
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事