ここから本文です

小顔効果、思いのまま。 話題のダイソー「V字ブラシ」を美容家が徹底検証!

2019/12/9(月) 11:40配信

東京バーゲンマニア

SNSなどで話題のダイソー「UR GLAM(ユーアー グラム)」シリーズ。筆者も注目し、これまでアイシャドウ、シェーディング、ハイライト、チークなど数多くの商品を試してきました。

そのようななかで、最も使用率が高いのはブラシ。100均の商品とは思えないほど肌あたりもよく、何度使っても毛がへたることもなく、かなり優秀です。そのため毎日のように使用しているほどです。

筆者の愛用品のひとつが、「Vパウダーブラシ」(税抜価格300円)というシェーディングブラシです。

フェイスラインにぴったり沿う

シェーディングブラシというと、斜めにカットされているものや平らなものをよく見かけますが、こちらのブラシはなんとV字! たくさんのブラシを所持している筆者でも初めて見る形状でした。

「こんな形で本当に大丈夫なの?」と購入前は思いましたが、実際に使ってみると絶妙にフェイスラインにフィット。だから、効率よくシェーディングを入れることができます。

V字ブラシは、シェーディングを自然に入れるうえで最も理想的な形状なのかもしれません。

ただし、シェーディングをブラシに均一につけるにはちょっとしたコツが入ります。筆者は片側ずつ2回にわけてシェーディングをつけるようにしています。どうしても部分的に粉が多く付着しがちなので、手の端で軽くはらってから付けると、より自然にシェーディングを入れることができます。

●アリ?なし? プロがジャッジ
100均のブラシというと、お財布にいくら優しくても「肌に刺激を与えてしまうことになり、肌に優しくないのは?」と心配になるところです。

しかし、実は肌あたりがソフトなのもUR GLAMシリーズの特徴です。毛質はナイロン製なのですが、チクチクすることもガサガサすることもありません。肌にあてると、むしろふわっとした柔らかさを感じることができます。

こちらのブラシが「アリ」か、「ナシ」かのジャッジを美容のプロとしてするならば、もちろん「アリ」です! 実際の価格の何倍ものクオリティを感じる素晴らしい商品だと思います。

また、毛の密集度は高くないので、洗った時にも乾きやすいことが予想されます。これも嬉しいポイントですね。ぜひダイソーUR GLAMシリーズの「Vパウダーブラシ」をこの機会にお試しいただきたいと思います。

筆者紹介
遠藤幸子

エイジング美容研究家として雑誌やラジオ、企業のインフォマーシャルなどに出演。ウェブ、雑誌等にコラムを執筆するほか、コスメブランドの広告なども手掛ける。できるだけナチュラルな方法でできるアンチエイジング法を日々模索。豊富な自己体験を元に情報を発信中。公式サイト『アンチエイジング ジャーナル』

最終更新:2019/12/9(月) 11:52
東京バーゲンマニア

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事