ここから本文です

ジャニー喜多川の思い乗せ、平野紫耀ら“Show must go on”を探す旅へ

2019/12/9(月) 4:00配信

ステージナタリー

「ジャニーズ・アイランド」が昨日12月8日に東京・帝国劇場で開幕。これに先駆け同日、ゲネプロと囲み取材が行われた。

【写真】「ジャニーズ・アイランド」囲み取材の様子。(メディアギャラリー他2件)

本作は、ジャニー喜多川の集大成的な作品として、2012年から上演されている人気シリーズの最新作。今年7月に死去したジャニーを偲ぶシーンを織り交ぜながら、平野紫耀、永瀬廉、高橋海人らが“Show must go on”の意味を探す旅に出る様が描かれる。

平野は球体の中でのフライング、永瀬は自身の名前が付けられた新たな技“マジカルフライング REN”、高橋はサンドアートにそれぞれ挑戦。囲み取材で平野は、本作を「ジャニーさんの頭の中にあるアイデアを詰め込んだ作品」と説明し、「ジャニーさんがいない状況の中、みんなで協力して作りました。観に来てくださるお客様に素敵なパフォーマンスを届けたいです」と意気込みを語った。公演は1月27日まで。

■ 「ジャニーズ・アイランド」
2019年12月8日(日)~2020年1月27日(月)
東京都 帝国劇場

作・構成・演出:ジャニー喜多川
出演:平野紫耀、永瀬廉、高橋海人 / HiHi Jets、美 少年、7 MEN 侍、少年忍者 ほか

※高橋海人の「高」ははしご高が正式表記。

最終更新:2019/12/9(月) 4:00
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ