ここから本文です

シャトレーゼで「2019年に売れたアイス」TOP5! ぜんぶ100円以下で買えちゃいます。

2019/12/9(月) 11:55配信

東京バーゲンマニア

2019年も残りわずかとなりました。今年もさまざまなグルメが登場し話題となりましたが、中でも2019年に売れた「人気グルメ」は気になりますよね。

そこで今回東京バーゲンマニア編集部は、 安くて美味しい商品が揃うことで人気の菓子メーカー「シャトレーゼ」の広報担当者に、「2019年に売れたアイスTOP5」を聞きました。

多くのアイスが揃うシャトレーゼで、今年人気だったアイスはどれだったのでしょうか。注目です!

話題のタピオカ、ランクイン

まずは5位から3位を紹介します。

・第5位 「タピオカ風ゼリー入り紅茶ラテバー」

ダージリンとアッサムティーをブレンドしたさわやかな風味の紅茶ラテアイスに、タピオカ風ゼリーをあしらった、今年新発売の商品です。

2種類のチーズ(クリームチーズ・ゴーダチーズ)を使ったほんのりチーズのコクのあるなめらか食感の紅茶ラテアイスと、ぷるっとしたタピオカ風ゼリーの異なる食感が楽しい、人気のタピオカミルクティーをイメージしたアイスです。

広報によると、「SNSでは、女性のお客様をはじめ『紅茶感たっぷりでおいしい』といったクチコミが寄せられています」とのこと。

今年のブームをけん引したタピオカ、人気はアイスになっても健在でした。

価格は1本75円、6本入りは367円。

・第4位 「和菓子アイス 十勝あずき」

南アルプスの白州名水でふっくら炊き上げた自家製粒餡をたっぷり混ぜこんだ、まろやかで風味豊かなあずきバー。安定剤・乳化剤・香料・着色料不使用の、無添加製法です。

餡を炊いたときに香り立つ、甘いあずきの風味をそのままアイスに閉じ込めた、自然の甘さが人気の理由。幅広い年齢層に支持されているといいます。

「北海道産十勝小豆本来の香り・おいしさを味わう、幅広い年齢層のお客様に愛され続けるロングセラー商品。ホクホクとした食感の小豆が贅沢に入っています」

価格は1本75円、6本入りが367円。

・第3位 「こんがり板チョコモナカ」

1/2ページ

最終更新:2019/12/9(月) 12:20
東京バーゲンマニア

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事