ここから本文です

県が重大ニューストップ10の投票受け付け 17日まで

2019/12/9(月) 5:00配信

カナロコ by 神奈川新聞

 心に残った出来事は? 県は2019年の「県政重大ニュース・トップ10」の投票受け付けを始めた。県の主要施策や事件、自然災害、スポーツなど30項目の候補から5件を選ぶ。17日まで。投票結果は同月下旬に発表される。

 候補には、黒岩祐治知事の3選(4月)や日産スタジアム(横浜市港北区)で決勝が行われたラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会の開催(9~11月)、県内に大きな被害をもたらした台風15、19号(9、10月)などが並ぶ。

 各地域の県政総合センターや県主催のイベントなどで投票用紙を配っているほか、パソコンやスマートフォンからも投票できる。

 昨年のトップは、県立がんセンターの重粒子線治療継続。私立高校などの授業料実質無料化、免震・制震装置のデータ改ざんによる建築物の安全性への信頼の揺らぎと続いた。

神奈川新聞社

最終更新:2019/12/9(月) 5:00
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事