ここから本文です

「東京ジュニア科学塾一般コース」2/9、参加者350人を募集

2019/12/9(月) 14:15配信

リセマム

 東京都教育委員会は2020年2月9日、2019年度「東京ジュニア科学塾 一般コース(第3回)」を開催する。対象は、都内の公立小学校6年生と公立中学校1・2年生。2020年1月17日まで応募を受け付けるが、定員350人に達し次第締め切る。参加費は無料。

関連画像を見る

 「東京ジュニア科学塾 一般コース」は、科学に対して特に高い関心をもつ東京都内の児童・生徒が、科学に関する専門家などによる指導を継続的に受けるプログラム。2019年度第3回の講師は、京都大学大学院理学研究科の助教である佐々木貴教氏。「地球以外にも生命を宿す惑星は存在するのか?」と題して、太陽系外の惑星をどのように見付けて、どのように調べるのかを知り、生命を宿す惑星が存在するのか考える。

 対象は、都内公立小学校6年生および公立中学校1・2年生(義務教育学校、中等教育学校前期課程、特別支援学校小学部中学部の該当学年を含む)。定員は350名(先着順)。

 申込みは、FAXまたはメール、郵送にて受け付けている。申込用紙は、各学校に配布されたチラシの裏をコピーするか東京都教育委員会Webサイトからダウンロードする。受付期間は2020年1月17日(必着)までだが、定員に達し次第締め切る。受講可否については、1月24日までに郵送で通知される。

 なお、参加費は無料だが、交通費は自己負担。会場は新宿区立四谷区民ホール。会場までは、保護者による児童・生徒の送迎が必須となっている。

◆2019年度東京ジュニア科学塾 一般コース(第3回)
日時:2020年2月9日(日)14:00~16:00/受付13:30~
会場:新宿区立四谷区民ホール(新宿区内藤町87番地)
対象:都内公立小学校6年生および公立中学校1・2年生(義務教育学校、中等教育学校前期課程、特別支援学校小学部中学部の該当学年を含む)
※保護者による送迎必須
募集人数:350人(先着順)
申込締切:2020年1月17日(金)必着
※定員に達し次第、申込みを締め切る
参加費:無料(交通費は自己負担)
申込方法:FAXまたはメール、郵送にて申し込む
※受講可否は2020年1月24日(金)までに郵送で通知

《リセマム 黄金崎綾乃》

最終更新:2019/12/9(月) 14:15
リセマム

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事