ここから本文です

でんぱ組.incのジュニア・ユニット“meme tokyo.”が初のオリジナル楽曲を発表

2019/12/9(月) 13:48配信

CDジャーナル

 でんぱ組.inc Jrオーデイションを経て結成された新世代グループ、meme tokyo.が、12月29日(水)に初のオリジナル楽曲「メランコリックサーカス」(CD PPTF-8125 1,364円 + 税)をヴィレッジヴァンガードの一部店舗、TOY'S STORE、ライヴ会場にて販売。あわせて、新しいアーティスト・ヴィジュアルとジャケット・ヴィジュアルを公開しています。

 サポート・メンバーにPEROが加入した現体制でリリースされる本作は、小説家の海猫沢めろんが作詞を手掛けた、新時代を生きる彼女達のリアルを幾何学的に綴った楽曲。カップリングには、でんぱ組.incのキラー・チューンである「でんでんぱっしょん」と「バリ3共和国」を、meme tokyo.仕様にサウンド・アレンジを変え、新たなリリックのラップパートにより、新しい解釈のカヴァー・ヴァージョンで収録しています。

 また、公開されたヴィジュアルは、メンバーごとに異なるデザイナー衣装を担当。メンバーにあわせて、縷々夢兎(ASUKA)、Ω(RITO)、KOBINAI(KOROMO)、HEIHEI(MEW)、TELEPATHY(PERO)といった、気鋭のブランドが手掛けています。

 なお、meme tokyo.はCDリリース・イベントのほか、2020年3月22日(日)に1stワンマン・ライヴ〈FUTURE is HERE〉を開催。会場は東京・渋谷WWWXで行なわれます。「メランコリックサーカス」の取り扱い店舗詳細とあわせて、トイズファクトリーのホームページ
にてご確認ください。

最終更新:2019/12/9(月) 13:48
CDジャーナル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事