ここから本文です

チョ・ミンギュが35アンダーで単独首位 片岡大育はスコア落とし73位Tで最終日へ【男子ファイナルQT 5日目】

2019/12/9(月) 19:55配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<男子ファイナルクォリファイングトーナメント 5日目◇9日◇セントラルゴルフクラブ西コース(茨城県)◇7165ヤード・パー72>

石川遼が最終戦V!【大会写真】

来季の出場権をかけた「男子ファイナルクォリファイングトーナメント」は決勝ラウンドの初日が終了。ツアー2勝のチョ・ミンギュ(韓国)が前日の「62」に続きこの日も「65」をマーク。トータル35アンダーで単独首位を守った。

首位と9打差のトータル26アンダー・2位にパク・ウンシン(韓国)。さらに7打差の3位タイに坂本雄介、小西貴紀らが続く。

トータル18アンダーの7位に植竹勇太。トータル17アンダーの8位にジェイ・チョイ(米国)。今季シード選手として戦った上井邦裕、竹安俊也はトータル12アンダーの24位タイ。片岡大育はトータル6アンダーの73位タイに後退した。

(撮影:村上航)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:2019/12/9(月) 19:55
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事