ここから本文です

アーモンドアイ有馬記念に登録 国枝師「出走できる態勢は整えていく」

2019/12/9(月) 6:00配信

デイリースポーツ

 G1・6勝馬アーモンドアイ(牝4歳、美浦・国枝)が8日、有馬記念(12月22日・中山)に特別登録を行った。正式参戦についてはいまだ流動的ながら、無事にゲートインとなれば、暮れのグランプリは史上空前の盛り上がりを見せそうだ。国枝師は「最終決断はあくまでもオーナーと相談した上で、になりますが、こちらとしては出走できる態勢は整えていくつもりです」と話した。

 同馬は今年の天皇賞・秋を制し、香港Cへの出走を予定していたものの、出国前日の調教後に熱発して遠征を取りやめに。その後は放牧に出さず、厩舎で調整を続けている。8日も美浦Wで5F71秒5-13秒0を計時した。5日に発表されたファン投票最終結果は、2位リスグラシューに1万5528票差をつける10万9885票を獲得して堂々の1位。多くのファンがその勇姿を、師走の中山で目に焼き付けたいと願っている。

最終更新:2019/12/9(月) 7:15
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事