ここから本文です

「火の扱いに注意を」 ベイ三浦さんらが一日署長

2019/12/9(月) 22:40配信

カナロコ by 神奈川新聞

 神奈川県警神奈川署などは4日、年末年始特別警戒の一環で、横浜市神奈川区の反町公園やJR東神奈川駅周辺などで防犯や事故防止のキャンペーンを行った。神奈川署や神奈川消防署、同区の主催。

 横浜DeNAベイスターズ2軍監督の三浦大輔さんが同消防署の一日署長に、斎藤俊介投手が同署の一日署長にそれぞれ就いて、区民への啓発に一役買った。

 三浦さんは「火事が起きやすい時期なので、火の取り扱いに注意してほしい」、斎藤投手は「詐欺が疑われる不審な電話などがあったら、周りの人や警察に相談してほしい」と呼び掛けた。

神奈川新聞社

最終更新:2019/12/9(月) 23:35
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事