ここから本文です

『アナと雪の女王2』3週連続1位!ルパン、0キスが続く:映画週末興行成績

2019/12/9(月) 14:52配信

シネマトゥデイ

 土日2日間(12月7日~12月8日)の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、11月22日に公開された映画『アナと雪の女王2』が3週連続で1位を獲得した。

【写真】松たか子&神田沙也加『アナ雪』カラーの衣装がステキ!

 圧倒的な強さを見せるディズニー映画に、新作2本が続いた。2位スタートは「ルパン三世」シリーズ初の3DCGアニメーション映画『ルパン三世 THE FIRST』。『ALWAYS』シリーズ『STAND BY ME ドラえもん』などの山崎貴が監督と脚本を担い、ルパン三世が次元大介、石川五ェ門、峰不二子らとともにお宝争奪に挑む。広瀬すず、吉田鋼太郎、藤原竜也がゲスト声優として参加している。

 3位は片寄涼太と橋本環奈が共演した映画『午前0時、キスしに来てよ』。みきもと凜のコミックが原作の青春ラブロマンスで、国民的人気スターの綾瀬楓(片寄)と超真面目な女子高生・花澤日奈々(橋本)のまさかの恋を描いている。『四月は君の嘘』『ひるなかの流星』などの新城毅彦監督がメガホンを取り、眞栄田郷敦、八木アリサ、岡崎紗絵、鈴木勝大、酒井若菜、遠藤憲一も出演している。

 見た目からは予想できない号泣映画とSNSで話題の『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』は11月8日の公開から1か月が経過したが4位と腰の強い興行を続けており、5位は公開3週目の『決算!忠臣蔵』だった。

 今週は『屍人荘の殺人』『映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか』『ぼくらの7日間戦争』『ジュマンジ/ネクスト・レベル』『カツベン!』『映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!』などが公開される。(ランキング・数字などは興行通信社調べ)(編集部・海江田宗)

【2019年12月7日~12月8日の全国映画動員ランキングトップ10(興行通信社調べ)】※()内は先週の順位

1(1)『アナと雪の女王2』:3週目
2(初)『ルパン三世 THE FIRST』:1週目
3(初)『午前0時、キスしに来てよ』:1週目
4(2)『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』:5週目
5(3)『決算!忠臣蔵』:3週目
6(4)『ターミネーター:ニュー・フェイト』5週目
7(5)『ドクター・スリープ』:2週目
8(6)『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり』:6週目
9(9)『冴えない彼女の育てかた Fine』:7週目
10(8)『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』:2週目

最終更新:2019/12/9(月) 14:52
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事