ここから本文です

「ファミペイ」が400万ダウンロード達成、回数券サービスも提供へ

2019/12/9(月) 19:38配信

ITmedia Mobile

 ファミリーマートは、12月9日にバーコード決済機能付きアプリ「ファミペイ」の累計400万ダウンロード達成を発表。11月30日時点で407万ダウンロードを記録している。

 2019年7月にサービスを開始したファミペイは、クーポンの配信やコード決済「FamiPay」ボーナス還元などを実施。11月5日には7つのECサイトでの「FamiPayオンライン決済」が可能となり、11月26日にはアプリ内で「dポイント」「楽天ポイント」「Tポイント」との連携も開始している。ポイントカードの提示、クーポンの提示、代金の支払いをアプリ上で完結できるようになった。

 2020年1月14日にはFamiPayで購入できる「回数券」サービスを開始する予定。SNSなどを通じて友人にプレゼントも可能で、第1弾はファミマカフェでの展開を予定している。

ITmedia Mobile

最終更新:2019/12/9(月) 19:38
ITmedia Mobile

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事