ここから本文です

森保監督 韓国メディアの“挑発”にも「互いの国のサッカーの成長につながれば」

2019/12/9(月) 21:42配信

デイリースポーツ

 東アジアE-1選手権は10日に韓国・釜山で開幕する。9日には参加チームの監督が記者会見に臨んだ。

【写真】日本代表 惨敗に「ブーイングされて当たり前」

 3大会ぶりの優勝を狙う日本代表の森保一監督は「一戦一戦、選手の成長、チームの成長になるように大切に戦い、タイトルを目指したい」と目標を語った。

 韓国メディアからは、指揮官に対して「日韓戦についてどう思うか。(18年のジャカルタ)アジア大会では韓国に負けているが」とあおるような質問も飛んだが「厳しい戦いになるが、ファイトしてしのぎを削り、互いの国のサッカーの成長につながれば」と涼しげだった。

 チームは初戦・中国戦に向けて釜山市内で冒頭15分をのぞく非公開練習で調整を行った。

最終更新:2019/12/9(月) 22:14
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事