ここから本文です

列車の「優先席」座る? 「迷わず座る」20%「座らない」26% それぞれの理由を聞いた

2019/12/9(月) 11:01配信

乗りものニュース

最多は「車内がガラガラなら優先席に座る」

「乗りものニュース」では2019年12月3日(火)から4日(水)にかけて、列車の優先席に関するアンケートを実施。797人から回答が集まりました。

【写真】京急電車の「相合席」とは

「あなたは、列車の優先席に座りますか?」という質問では、「車内がガラガラなら座る」が35.1%で最多に。続いて「座らない」26.2%、「特に迷うことなく座る」20.3%、「体調が悪いときや疲れているときなどは座る」18.3%という結果でした。

 それぞれの回答について理由を聞いたところ、次のような意見が寄せられています。

●「車内がガラガラなら座る」を選ぶ理由
・優先席はあくまで優先席であり座っていけない席ではないので。ガラガラなら何の問題もないと思います(35~39歳、女性)
・空いてるのに人の隣に座りたくないから(~19歳、男性)
・譲る状況にならないから(35~39歳、男性)
・もし必要な方がおられたら、積極的にお譲りするつもりで座る(45~49歳、男性)

●「座らない」を選ぶ理由
・トラブルの温床だから(25~29歳、男性)
・すぐに座りたい人が来たら申し訳ないので(20~24歳、男性)
・優先席を必要とする人のための席だから(~19歳、男性)
・優先席を使う立場ではないから(50~54歳、男性)
・体裁を気にして(35~39歳、女性)
・譲るべき人を見かけた時に譲るのが面倒(30~34歳、男性)
・譲らなければならない義務的な状況が苦手(45~49歳、男性)
・年齢を考えると自分から優先席に座るという行為が(自分の気持ちとして)気に入らない(45~49歳、男性)
・親や祖父母からの教えだったし、昔は優先席という言い方ではなく専用席だった頃の名残りで、座ることに躊躇してしまうから。 あとは必要な人が来た時に、その人がすぐに座れるようにあけておきたいから(45~49歳、男性)
・座っていても、結局後から立つことになる。周りの目もある(40~44歳、男性)
・そんな歳ちゃう(35~39歳、男性)
・プライド(45~49歳、男性/50~54歳、男性)
・椅子に座らないトレーニングを続けているから(45~49歳、男性)

1/2ページ

最終更新:2019/12/9(月) 14:42
乗りものニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事