ここから本文です

ソフトバンク石川0勝20%ダウン更改も「ありがたい」

2019/12/9(月) 12:51配信

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク契約更改交渉(9日)

 石川柊太投手(27)が今季年俸6000万円から20%減となる4800万円でサインした。

【写真】ハワイでも「ももクロ愛」全開の石川

 6年目の今季は右肘痛などに悩まされ、レギュラーシーズンの登板は2試合。「今年は何もできていなかった中で、減額制限(1億円以下は25%)まで減らされることなく契約してもらい、すごくありがたい」と納得の表情だった。

 昨年の13勝から0勝と不本意なシーズンとなったものの、クライマックスシリーズ、日本シリーズでは計4試合に中継ぎで登板し2勝。来季復活への足がかりはつくった。「ふがいない一年だったが最後に(1軍へ)戻ってこられたことは自分の野球人生の中ですごくプラス。来期は先発として、念願のスピードアップ賞をとれるように頑張りたい」と前を向いた。(金額は推定)

西日本スポーツ

最終更新:2019/12/9(月) 13:20
西日本スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事