ここから本文です

【映像】ケニアの首の曲がったキリン チュル丘陵国立公園で目撃

2019/12/9(月) 17:16配信

アフロ

 首の骨が曲がったキリンが、アフリカ東海岸ケニア南東部にあるチュル丘陵国立公園で目撃された。
 長い間、キリンもヒトも首の骨(頸椎)の数は同じ7個だと思われていたが、キリンには8番目の首の骨があることが分かった。
 この8番目の骨が、キリンが高いところの葉を食べることも、低いところの水を飲むことも可能にしているといわれている。
 何かの負傷が原因で首の骨が曲がったとみられるが、このオスのキリンは健康そうに見えたという。

(ケニア、チュル丘陵国立公園、12月9日、映像:Caters/アフロ)

最終更新:2019/12/9(月) 17:16
アフロ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事