ここから本文です

人に頼らずAIで最短3分のスマホ査定サービス、エディオン

2019/12/9(月) 18:30配信

BCN

 エディオンは、AI技術を使って最短3分でスマートフォン(スマホ)の査定ができる「AI自動査定・買取サービス」の提供を12月7日に開始した。日本初の取り組み。エディオンなんば本店とエディオン中環東大阪店の2店舗で導入し、順次拡大していく。



 店内に専用端末を設置。ユーザーが画面の指示に従って専用端末にスマホを接続すると、メーカーや型番などを判定する。また、スマホを撮影した写真からAI技術で傷やへこみなどを確認して自動で査定する。査定にかかる時間は最短3分。

 査定結果を確認した後、買い取りを希望するとスマホはそのまま回収。結果は店員に送信される。

 店舗カウンターで買取価格と本人確認が完了した後、代金を現金で受け取る仕組み。試しに査定だけを行うこともできる。エディオンは、これまで人手に頼っていた査定や買取業務を自動化することで生産性の向上を図る。

最終更新:2019/12/9(月) 18:30
BCN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事