ここから本文です

ブレイザーズHCが保証契約を勝ち取ったカーメロについて「彼は我々を助けることができる」

2019/12/9(月) 15:50配信

バスケットボールキング

NBA復帰後活躍を見せるカーメロをストッツHCは称賛

 12月7日(現地時間6日)、ポートランド・トレイルブレイザーズは、11月20日(同19日)にカーメロ・アンソニーと交わした無保証契約を今シーズン終了まで保証される内容に修正したと発表。カーメロはここまで9試合に出場し、平均16.7得点5.6リバウンド1.7アシストを記録しており、3試合で20得点オーバーを達成している。また第6週のプレーヤー・オブ・ザ・ウィーク(週間最優秀選手)にウェスタン・カンファレンスから選出されるなど、その存在感は今でも健在だ。

 『ESPN』のニック・フリーデル記者によれば、ブレイザーズのテリー・ストッツヘッドコーチ(HC)はカーメロが保証契約を勝ち取ったことに言及。「彼やこのチーム、そしてリーグの他の球団にとって、彼はここに居続けるといった前向きなメッセージになったと思う。彼は我々を助けることができるという証明をした」と、カーメロの実力を称えた。

 一方でブレイザーズは苦しい状況が続いている。9日(同8日)の時点で戦績が9勝15敗とウェスタン・カンファレンスの12位へと沈み、プレーオフ圏内から離れている。さらに7日(同6日)に行われたロサンゼルス・レイカーズ戦では、主力選手としてここまで平均11.0得点と3ポイントシュート49.3パーセントを記録していたロドニー・フッドが左足アキレス腱を断裂。チームにとって致命的な出来事であるが、先日のパウ・ガソルのコーチングスタッフ加入など、チーム一丸となって乗り越えていきたいところだ。

BASKETBALL KING

最終更新:2019/12/9(月) 15:50
バスケットボールキング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事