ここから本文です

投手でMLB史上最高の総額300億円超えか? FAコールの条件を球団幹部が予想

2019/12/9(月) 8:47配信

Full-Count

現在のMLB投手最大の契約はデビッド・プライスの約235億6900万円

 今オフにフリーエージェント(FA)となり注目を浴びているアストロズのゲリット・コール投手の契約が、300億円超えとなる予想が上がっているという。

【動画】「マジックショー」とファンも驚愕…ア軍コールの精密マシーンぶりが際立つ直球とカーブを比較した実際の映像

 米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」のジェイソン・スターク記者によると、先発投手獲得に動いている球団の幹部が、コールの契約が8年2億8000万ドル(約304億1200万円)に達すると予想しているという。

 現時点でMLB投手最大の契約はデビッド・プライスの2億1700万ドル(約235億6900万円)、最大の年俸はザック・グリンキーの3440万ドル(約37億3600万円)だと同記事は伝えているが、予想通りであれば、今季20勝5敗、防御率2.50、326奪三振と圧倒的な成績を残した右腕がそれを上回ることになる。

 8日(日本時間9日)にヤンキースが7年2億4500万ドル(約266億1000万円)のオファーを準備していると報じられたが、関係者がMLB公式サイトのマーク・フェインサンド記者に伝えたところによると、現時点で正式なオファーはまだされていない。

Full-Count編集部

最終更新:2019/12/9(月) 10:42
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事