ここから本文です

J3への決意熱く FC今治、知事訪問

2019/12/9(月) 17:35配信

愛媛新聞ONLINE

 日本フットボールリーグ(JFL)で3位となり、来季からJ3に参入するFC今治の選手らが9日、愛媛県庁を訪れ、中村時広知事に今季の戦いぶりを報告。Jの舞台への決意を語った。
 出席したのはFC今治の矢野将文社長、MF橋本英郎とDF中野圭(松山市出身)の2選手。矢野社長が「Jリーグ56番目のチームになる。先輩の愛媛FCに少しでも近づけるよう頑張りたい」と述べた。
 昇格を確定させた試合で決勝点を決めた橋本選手は「昇格させるために今治に来たので、J3を決められてほっとした」と振り返り「できるなら1年でJ2に上がりたい」と来季を見据えた。在籍5年目の中野選手は「愛媛は野球王国のイメージが強いが、サッカー王国にもできるよう頑張る」と力を込めた。
 中村知事は「J3という新しいステージを頑張ってください」とエールを送っていた。

愛媛新聞社

最終更新:2019/12/9(月) 17:35
愛媛新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事