ここから本文です

チチパスとサンプラスの意外な共通点

2019/12/10(火) 11:00配信

THE TENNIS DAILY

ATP(男子プロテニス協会)が1月3日開幕の男子テニス国別対抗戦「ATPカップ」に向けて、ギリシャ代表のステファノス・チチパス(ギリシャ)を特集。その中で憧れの選手であるピート・サンプラス(アメリカ)について、チチパスは語っている。

【実際の写真】チチパス 憧れのサンプラスとのツーショットに笑顔

サンプラスは、生まれも国籍もアメリカだが、実はギリシャにルーツを持つ。更に二人とも8月12日生まれと誕生日も一緒だ。ちなみに彼の弟であるペトロス・チチパス(ギリシャ)の名前はサンプラスに由来するという。幼い頃のチチパスにとってサンプラスがアイドルなのは自然なことだろう。サンプラスはチチパスだけでなく、ギリシャの子どもたちに大きな影響を与えたという。

そのチチパスとサンプラスは今年3月の「ATP1000 インディアンウェルズ」で初対面。Instagramには、嬉しそうな顔のチチパスとサンプラスのツーショット写真が掲載されている。

その際には「当時はキャリアの終盤であるにもかかわらず、幼い頃の僕の頭の中は、ピートの忘れられない試合でいっぱいだった。彼は僕に夢を追い求める勇気と意欲を与えてくれた」「ピートの隣に立てて光栄だ」と敬意を表していた。

そのチチパスは今年の「全豪オープン」でベスト4に進出すると、3月にトップ10入りし、ツアー最終戦の「Nitto ATPファイナルズ」で優勝。ギリシャ人で初のトップ100プレーヤーになるどころか、トップ5入りする快挙を成し遂げ、ギリシャを代表するアスリートの一人へ成長した。

「ATPカップ」はチチパスがギリシャ代表として戦う絶好の機会となる。チチパスは「デビスカップ」への出場経験はあるものの、下部グループでのもの。今回はトップレベルでの戦いの中、ギリシャ代表として注目を集める。

国を代表することについてチチパスは「僕たちはみんな自分の中に特別なものを持っている。国のためにプレーすることはとても重要なことなんだ」と語っている。

(テニスデイリー編集部)

※写真はギリシャ代表のチチパス
(Photo by Lintao Zhang/Getty Images)

(c)テニスデイリー

最終更新:2019/12/10(火) 13:16
THE TENNIS DAILY

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事