ここから本文です

「まだ結婚できない男」本日最終回、阿部寛「救われるような気持ちになって」

2019/12/10(火) 6:00配信

映画ナタリー

本日12月10日に最終回を迎えるドラマ「まだ結婚できない男」の主演・阿部寛よりコメントが到着した。

【写真】「まだ結婚できない男」(メディアギャラリー他6件)

2006年放送の前作から13年。阿部は「前作も視聴者の方の反応は最終回までわからなかったですからね。さらに言ったら13年経ったからこそ、前作がどう愛されたかがわかったので、今回も時間がかかると思います」と本作への手応えを明かす。

また「前作のときは、人間的に深みのある役をしっかり演じ切り、自分にとって確たる作品がほしいなって思っていた時期でした。だから当時、この作品が世の中に受け入れられ、たくさんの方が観てくださったことで、明らかに自分の代表作にもなりましたし、桑野を演じ切ったことで自信が付いた作品でもありました」とシリーズへの思いを語り、「今作はチャレンジですね。50代に入って、前作から時間が経っていますから、僕自身新たな視点から描いていったらどういうものになるかな?っていう。続編が制作されるのがもっと早かったら、そういう思いにはならなかったと思います」と主人公・桑野を演じるにあたっての意識を振り返った。

最終回の見どころについては「もう何も言うことはありません。桑野の恋の行方はどうなるかをぜひ観ていただきたい」と一言。最後に視聴者に向けて「どんな形でもいいから、この作品、そして桑野を見て、皆さんに楽しんでいただきたいし、救われるような気持ちになってほしい。いろんな意味でプラスの気持ちになってくれることを一番に望んでいます」とメッセージを贈った。

「まだ結婚できない男」は、阿部演じる独身の建築士・桑野の日常を描くドラマ。吉田羊、深川麻衣、稲森いずみらも出演している。

■ 「まだ結婚できない男」最終回
関西テレビ・フジテレビ系 2019年12月10日(火)21:30~
※前番組「東アジアE-1サッカー選手権2019」延長の際、放送時間繰り下げの場合あり

最終更新:2019/12/10(火) 6:00
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事