ここから本文です

サザン15年ぶりのMV集『21世紀の音楽異端児』で、ファンの間で“幻のシンドバッド”と呼ばれているレア映像の初作品化が決定

2019/12/10(火) 14:31配信

エムオンプレス

■「勝手にシンドバッド」特別編集版は、サザンの2000年代のライブを中心に編集。2000年に行われ、パッケージ化されていない伝説の『茅ヶ崎ライブ』の映像も!
今年の大晦日にリリースされる、サザンオールスターズ15年ぶりのミュージックビデオ集『21世紀の音楽異端児(21st Century Southern All Stars Music Videos)』の完全生産限定盤に、特典映像として「勝手にシンドバッド」の特別編集版が収録されることが発表された。

【画像】大白熱のライブ

この特別編集版は、2008年にサザンがデビュー30周年を迎えた際に、プロモーション用として制作されたもの。当時、音楽専門チャンネルや30周年記念特番等で放送されたが、その後は公開されることがなく、一部ファンの間では“幻のシンドバッド”として語られていた。

2000年代のライブを中心に編集されており、ダイナミックでスケール感のある映像にグイグイ引き込まれていく。なかには2000年に行われ、パッケージ化されていない伝説の『茅ヶ崎ライブ』の映像も盛り込まれており、その意味でも貴重な作品と言える。

このたび、その映像が「勝手にシンドバッド(2008 Version -Promotional use only-)」として、『21世紀の音楽異端児(21st Century Southern All Stars Music Videos)』の完全生産限定盤のボーナストラックという形で、ついに作品化されることになった。

今回のMV集はタイトルどおり、21世紀に入ってから発表されたサザンオールスターズのMV、全21曲を収録したもの。サザンオールスターズのデビュー25周年を華々しく飾った「涙の海で抱かれたい~SEA OF LOVE~」から、最新の「愛はスローにちょっとずつ」までの全21曲。ここに貴重な1曲が加わったことで、さらにファン必携のアイテムになった。

サザンは、今年開催された史上最大の全国ツアーのライブ映像作品『LIVE TOUR 2019 “キミは見てくれが悪いんだから、アホ丸出しでマイクを握ってろ!!” だと!? ふざけるな!!』が、オリコンランキングで3部門で首位を獲得したばかり。最新曲「愛はスローにちょっとずつ」もロングセールスを続けており、サザンの勢いはまだまだ続いている。

ライブ映像作品と合わせ、ぜひともお茶の間でサザン三昧のハッピーな年末年始を過ごそう。クリスマスもお正月もいいけど、ぜひサザンもね!

リリース情報
2019.11.27 ON SALE
Blu-ray&DVD『LIVE TOUR 2019 “キミは見てくれが悪いんだから、アホ丸出しでマイクを握ってろ!!” だと!? ふざけるな!!』

2019.12.31 ON SALE
DVD&Blu-ray『21世紀の音楽異端児(21st Century Southern All Stars Music Videos)』

『LIVE TOUR 2019 “キミは見てくれが悪いんだから、アホ丸出しでマイクを握ってろ!!” だと!? ふざけるな!!』スペシャルサイト
https://special.southernallstars.jp/sas2019live/

『21世紀の音楽異端児(21st Century Southern All Stars Music Videos)』スペシャルサイト
https://special.southernallstars.jp/21stcentury/

サザンオールスターズ OFFICIAL WEBSITE
https://southernallstars.jp

最終更新:2019/12/10(火) 14:31
エムオンプレス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ